TOP

キャッシングについてですが、現代の金融制度の礎となる言葉・・

キャッシングに関してですが、今の金融制度のベースとも言える言葉が存在します。それは、1960年代に生まれた団地金融という言葉です。この団地金融なる言葉が生まれた1960年代にキャッシングサービスも身近な存在として広く認知されたのです。この言葉が登場した1960年代、団地に住む際には、高所得な仕事をしていないと実現するのは不可能でした。この現実を揶揄する言葉として「団地金融」と表現するようになりました。ある程度裕福な生活をしていないと団地に住めなかった、要は、経済力がそれなりにないと返済する能力が無いとみなされ結果、審査をパスできないキャッシング制度みたいですよね。

過去記事一覧

過去記事一覧