TOP

キャッシングの申込時にどうしても不安になるのが、会社への在籍確認でしょう。

キャッシングサービスの利用申し込みをするとき、ネックになるのが、勤務先を確認するための在籍確認でしょう。いつも自分が電話を受けることが可能な立場にある人なら気にしないと思うのですが、そうでなければ、電話に出た人に気付かれるのではないかと気になるのも仕方ありません。実際は、電話を使って「在籍確認」をしているといわれる業者の場合でも、会社への電話チェックを避けることができます。100%ではありません。しかし、前もって電話相談をしておくと、勤め先を証明できる書類によって「在籍確認」を取るなど、他の手段を用意してもらえるのです。証明できる書類の例としては、社員証、給与明細書、健康保険証などになりますが、そういった書類を申し込みの際に金融業者へと提出することで勤務先への電話を回避できるチャンスがある、というわけです。できるなら勤務先に連絡を入れられなくないのなら、申し込み時にダメもとで可能かどうか相談してみるといいでしょう。

過去記事一覧

過去記事一覧