TOP

銀行だと融資審査が何日かかかります。ですから、お金が入るのも時間がかかります。

銀行では借り入れ審査が数日間かかります。当然、お金が入るのも日数がかかります。逆に、消費者金融は審査時間が短く、申し込みをした当日中に審査結果が出るのが通常です。早い会社であれば、30分で連絡が来るため、手続きをはじめてたったの1時間くらいで現金を貸してもらえるようになります。消費者金融は、他の金融業者よりも格段に融資までの速度が早いので早急にお金を借りる事が出来る点が利点です。だから、緊急でお金を必要とする人にピッタリといえます。しかしながら、その反面、消費者金融での上限金利は、18~20パーセントと、他よりも若干高めです。借入れした際に、発生する利息も多くなるので、当然、金銭的な負担が人によっては苦しくなるのがネックとなるのです。ですから、あとで大変なことにならないように、無理がない返済計画を練ってみてください。また、返済トラブルとならないように、収入バランスをよく考えたうえで利用してください。

過去記事一覧

過去記事一覧