TOP

カードローンのキャッシング、つまりお金を借りるときの審査に関して…

カードローンとかのキャッシング、つまりお金を借り入れるときの審査について、厳しいのが当たり前と考えている方もいらっしゃいますが、正直な話、今から記述する、たった二つの社会のルールを守っている人であれば、よっぽどのことがなければ、高い確率で審査をパスできます。ルールの一つ目が、毎月決まった「安定収入」があるかどうか、ふたつ目として、遅延行為がない事です。要するに「信用情報」が健全であることが審査対象になります。信用情報について少し詳しく言うと、殆どの人にとって日常生活で欠かせない携帯の支払い住宅ローンの返済もしくは家賃の支払状況、後払いによって購入する通信販売の返済について、です。とくに「信用情報」は、支払期日を忘れてしまっていたり、ついつい軽視しがちな要素ともいえます。しかしながら、キャッシングの審査に関してはとても大きな影響があります。携帯の支払いなど、銀行引き落としですが、残高不足により後に送られてくる払い込み票で支払いをされる人もいるかと思います。この場合でも、信用情報機関に遅延として当然、記録が残ります。したがって、日頃から注意しておきましょう。

過去記事一覧

過去記事一覧