TOP

出費がすこし多くて生活のために必要、あるいは遊ぶためのお金が欲しい、などのよう・・

出費がすこし多すぎて生活していくために必要、または遊びのお金が欲しい、などのように理由は様々ですが、金融業者からお金を借りるときに必ず行う審査をクリアできるかとても心配という方もたくさんいるでしょう。お金を借りるときの審査基準というのは、ザックリ分けて2つです。第一に収入面です。お金を借りるということは、借りる相手が誰であれ当然、返していかなくてはいけません。お金を貸してくれる業者というのは、慈善事業ではなくお金を儲けるためにお金を貸してくれます。なので、金融業者としてはきっちり返済してくれる人でなければ商売が成り立ちません。ですので、返済していける収入がなければ100%貸してくれません。審査基準の二つ目は、あなた自身の「信用情報」です。滞納・債務整理などで、信用情報機関に名前が記録されている間、現在、多重債務で苦しんでいる場合は、返済能力がないとみなされ審査をパスしにくくなります。もし、「ブラックリスト」入りしている場合は、一生残るわけではないので、ブラックが消えてから申し込むようにしましょう。

過去記事一覧

過去記事一覧